銀行カードローン 年利

高額の借入ほど銀行カードローンで!

お金を借りる時に気になるのが金利ですが、多くのキャッシングの場合は年利18%が普通なので、

 

どこの会社のキャッシングを利用してもあまり差はありません。

 

しかしながら、給料に余裕がある人であれば、銀行系のカードローンを利用するのもいい方法です。

 

 

 

やはり銀行カードローンの良い所は金利が安いという所です。

 

そして融資額も100万円以上も可能ですから、高額の現金が必要になったときにかなり助かります。

 

そして十万円単位の場合でも金利は10%前後ですし、さらに高額になってくると一桁の金利になってきます。

 

数万円を借りる時には18%という金利はあまり気になりませんが、

 

十万を超えてきて100万円を超えてくるとやはり18%ではきつくなってきます。

 

 

 

そういう意味でも、お金に困ったときには銀行カードローンへの申し込みが最適です。

 

もちろん審査は普通のキャッシングよりも厳しくなりますが、普通に給料を貰っている人であれば、問題なく利用することができます。